すりおろし人参のペンネ

すりおろし人参のペンネ

ペンネというのは、筒状のパスタの総称なんだそうです。

斜めにカットされた形がペン先に似ているからペンネ、
表面には細かい溝があって、色んなソースとよく絡む、
腰があって美味しいパスタだと思います。

今回は、ペンネを、すりおろし人参を使って和えました。

レシピと呼べるか?

って感じの簡単レシピですが、これが思いの外美味しくて、
人参嫌いのお子さんにもよく食べて貰えるレシピなので、是非にと思います。

◆材料

 ペンネ
 人参一本
 塩コショウ 適量
 マヨネーズ 大さじ2
 オリーブオイル 大さじ2
 パセリやバジル 適量
 粉チーズ

◆作り方

ペンネをたっぷりのお湯に塩を入れて、表示通りの時間茹でます。

だいたい、7分とかが多いんじゃ無いかと思いますがそのあたりはお好みで。

茹でている間に、ボウルに人参を皮のまま擦りおろして、
オリーブオイル、塩コショウ、マヨネーズを入れてしっかりと混ぜ合わせます。

茹で上がったらざるに上げて、水気を切って
ボウルに作ったすりおろし人参ソースと和えて、
お皿に盛って、粉チーズを書けたら出来上がりです。

人参は摩りおろすのではなく、人参ペーストを作って使うと、
人参の甘さが際立って、さらに美味しく仕上がると思います。

マカロニを使って、お馴染みのサラダの様にしても美味しいですね。
その際には、マヨネーズを多めにするのがサラダチックで良いかもしれません。

ブログランキングに参加しています、応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする